タトゥー除去(レーザー治療、手術)

タトゥー除去

タトゥー(イレズミ)除去は、正常な皮膚にダメージを与えることなく特定の色素のみをターゲットにできるレーザー治療が第一選択となりますが、場合によっては手術が必要になります。どんな染料を使い、皮膚のどの深さまで入れているか、またタトゥーの入っている部位やその大きさ、皮膚の状態によっても方法は異なるため、医師が診断し患者様のスケジュールを考慮しながら適切な方法を選択します。

  • レーザーで除去
  • 手術による除去

スキンクリニックのタトゥー除去

  • 皮膚科・外科の知識がある経験豊富な医師がカウンセリングから施術まで行います。
  • ドクターカウンセリングは無料です。
  • 患者様の状態やスケジュールなどにあわせて施術を行います。

レーザーによるタトゥー除去

タトゥーのある部分にレーザーを照射して除去する方法です。メス不要のためダウンタイムも短く手軽に施術できます。ただしタトゥーの色や色素が入り込んでいる深さなどにより適応されない場合があります。

※レーザーによる治療は新宿・大宮・名古屋・京都・新潟院のみになります。

メリット
手術と比べダウンタイムが短く気軽に施術できる。
手術跡が残らない。
デメリット
タトゥーのカラーや色素の深さによって施術できないことがある。
数回の治療が必要。

タトゥの除去レーザー術後

治療できる色・状態

黒・緑・赤のイレズミ。皮膚真皮に色素を人工的に入れた状態。

施術について

  • カウンセリング
    医師が患者様のタトゥーおよび肌状態を診断し、施術について詳しくご説明します。
  •  
  • レーザー照射(大きさにより5~15分程度)
    パチパチとゴムで弾かれるような軽い刺激があります。ご希望の方は局所麻酔も可能ですのでお申し出ください。
  •  
  • 終了
    患部に軟膏を塗布し、保護したら終了です。

施術後について

術後の経過には個人差がありますので、ご不明な点やご不安な点は医師や看護師にご質問ください。

照射直後の患部について

照射部分は赤みがでます。また白っぽく、蚊にさされたような軽い腫れが生じたり患部にジンジンするような違和感がでます。このような赤み・腫れや違和感は数時間で引きます。

照射範囲が大きい場合にでるムクミ

腕全体などタトゥーが大きく、照射範囲が広くなるとムクミがでることがありますが自然に治ります。

タトゥーの色によって起こるかさぶた・水ぶくれ

タトゥーの色によっては施術翌日にかさぶたになる場合があります。1週間程度で自然に剥がれます。また水ぶくれができた場合は軟膏を治るまで塗ってください。

シャワー・入浴について

シャワーは施術当日から可能です。ただし患部を強く擦ったりするなど刺激はさけてください。入浴は翌日から可能です。

施術目安

3~6回/1ヵ月に1回

【期間】1.5~3ヶ月に1回
【回数】5、6回~(色や深さにより10回以上かかる場合もあります)
繰り返しの治療により徐々に薄くなっていきます。1回あたりの治療できる面積の目安はハガキ一枚大です。

治療費について

レーザーによるタトゥー(イレズミ)の除去

名刺1枚分の大きさ迄 1回 10,000円
ワンポイントタトゥー(1cm×1cm迄) 1回 5,000円

ドクターカウンセリング無料 / 消費税別途

タトゥ除去レーザーの範囲
<大きさは目安です>
  • 名刺サイズは大よそ9.1センチ×5.5センチ迄
  • ワンポイントタトゥーは大よそ1センチ×1センチ迄

手術によるタトゥー除去

【切除縫縮法】比較的小さいタトゥーや、急いで除去したい場合は、1回の手術で切除し縫い縮める方法があります。比較的大きなものや皮膚の伸縮があまりない部位には2回ないし3回に分けて、少しずつ切除することも可能です。また手術でタトゥーを出来る限り切除し、細かい部分はQスイッチレーザーで除去することもできます。 切除縫縮法は部分麻酔をして手術を行うので、通院のみで入院の必要はありません。但し、皮膚の柔らかさや大きさ、部位によっては手術可能な場合と出来ない場合がありますのでカウンセリングは重要です。

メリット
カラーや色素の深さを問わずにタトゥーを除去できる。
1回で除去できる場合もあり、治療回数が少なくて済む。
デメリット
皮膚の軟らかさやタトゥーの大きさによっては手術できない。
手術跡が残る。
ダウンタイムがある。

手術によるタトゥ除去

治療できる色・状態

全てのカラー対応可能

小さめのもの
名前など文字のもので、急いで取ってしまいたい場合

施術について

  • カウンセリング
    医師が患者様のタトゥーおよび肌状態を診断し、施術について詳しくご説明します。
  •  
  • 麻酔(30分程度)
    麻酔を行いますので手術中はほとんど痛みを感じません。
  •  
  • 手術(大きさにより15分程度)

    タトゥーの入った皮膚を囲むように最小限切除します。

    切除した部分を縫縮します。

    手術跡は徐々に目立たなくなっていきます。

  •  
  • 抜糸
    手術後2~3週間後に抜糸をします。

施術後について

術後の経過には個人差がありますので、ご不明な点やご不安な点は医師や看護師にご質問ください。

お薬を処方

内服薬と外用薬を処方します。

アフターケア

シャワーなどで患部を軽く洗浄し、清潔な状態にして抗生剤の軟膏を塗付して頂きます。(1日1回)

運動

手術した部位や範囲によります。医師にご相談ください。

シャワー・入浴について

患部を濡らさないように保護すればシャワーは当日から可能。入浴は抜糸後から。

施術目安

1回/局所麻酔で入院不要
分割して行う場合は2~3回(3~6ヶ月に1回)

治療費について

手術によるタトゥー(イレズミ)の除去

大きさや状態により異なります 1回 30,000円~

ドクターカウンセリング無料 / 消費税別途

眉・アイラインのアートメイク除去

眉やアイラインに入れたアートメイクは切らずにレーザーで除去できます。タトゥーで使用されている色素と違い、アートメイクはレーザーに反応しやすいためキレイに除去することができます。

【失敗したアートメイク】完全に除去します。
【形を修正したい】ご希望のラインにそって、不要な部分を除去します。
【入れなおし前の準備】新たにアートメイクを入れる前に下手に残ってしまった色素を除去して整えます。


施術について

施術時間は左右両方で5~10分程度です。
アイラインの場合は目を保護する専用のコンタクトを装着して頂きますので心配ありません。

施術後について

赤み

照射直後は赤みが生じますが、数日でおさまります。赤みはメイクで隠すことができる程度ですので心配ありません。 まれにカサブタが生じることもありますが数日で自然に剥がれます。こちらもメイクでカバーすることが可能です。

メイク

当日から可能です。ただし患部に強い刺激を与えないようにして下さい。

洗顔

当日から可能です。ただし患部に強い刺激を与えないようにして下さい。

シャワー・入浴について

シャワーは当日から可能。入浴は翌日から。

施術目安

1~3回/1~2ヵ月に1回

治療費について

眉・アイラインアートメイク除去

部分治療~全体(左右両方) 1回 10,000~40,000円
2回目以降 1回 初回の金額から半額

ドクターカウンセリング無料 / 消費税別途

※料金は左右合わせてのものになります。